6/2 15:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: メルカリ、「巣ごもり特需」でも遠い米事業黒字化[有料会員限定]
  2. 2位: ファストリからニトリへ 小売株物色に浮かぶ長期投資家[有料会員限定]
  3. 3位: 消えた業績予想 銘柄選びに効く3指標は[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均が続伸、午前終値185円高の2万2248円
  5. 5位: 長巻きトイレ紙、在宅生活で売れ行き伸長[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,987,661億円
  • 東証2部 65,047億円
  • ジャスダック 91,764億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.77倍24.69倍
株式益回り5.32%4.04%
配当利回り2.05% 1.27%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,325.61 +263.22
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,350 +230

[PR]

国内株概況

JPX日経400大引け 3日ぶり反発、152ポイント高の1万2676

2020/3/10 15:05
保存
共有
印刷
その他

10日のJPX日経インデックス400は3営業日ぶりに反発した。終値は前日比152.61ポイント(1.22%)高の1万2676.96だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米政府が給与減税などを検討していると伝わった。米株価指数先物や原油先物相場が時間外取引で大幅に上昇したのを受け幅広い銘柄に買いが入った。朝方は感染拡大に伴う景気不安や原油相場の急落で前日の米ダウ工業株30種平均が過去最大となる2000ドルを超す下げとなったのを受け、幅広い銘柄に売りが先行し一時は500ポイントあまり下落した。

ソニーや0LC、キーエンスが商いを伴って買われた。村田製東エレクリクルートも上げた。一方、ファストリファミマKDDIが売られた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム