/

この記事は会員限定です

不況の鏡 下落に転じた都心ビル賃料、80カ月ぶり

[有料会員限定]

不況を写す鏡か―――。これまで上昇一辺倒だったオフィス賃料が一気に悪化に傾いた。東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の平均賃料は80カ月ぶりに下落に転じた。ある不動産市場の関係者は「オフィス市況の潮目が変わったのは間違いない」とつぶやく。

オフィス仲介の三鬼商事(東京・中央)が10日発表した8月の東京都心5区のオフィスビルの平均賃料は1坪(3.3平方メートル)あたり2万2822円となった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り859文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン