/

この記事は会員限定です

<東証>古河池がストップ高気配 「原材料価格の安定も安心感」

[有料会員限定]

(11時、コード6937)古河池に買いが集まり、気配値を制限値幅の上限(ストップ高水準)となる前日比150円(19.5%)高の918円に切り上げた。現在は同水準で買い気配となっている。古河電(5801)と共同でリチウムイオン電池に比べて導入コストを抑制した「バイポーラ型蓄電池」を開発したと9日に発表し、同日の株式市場で急伸していた。次世代型蓄電池による将来の業績貢献を期待した買いが続いている。

古河池の2020...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り260文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン