/

この記事は会員限定です

不景気のサインか FRB悩ます「原油高・非鉄安」

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

国際商品市場で原油価格の上昇が加速する一方、銅や亜鉛といった非鉄を中心とする工業製品材料の価格が停滞している。本来であればこれらの価格は同じ方向に動く傾向が強いが、こうした相反する現象は過去にたびたび景気減速や株式市場のショックの前に起きた。投資家は注意が必要だ。

9日の米国市場で原油先物の代表的油種のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)は一時1バレル71.36ドルと約3年5カ月ぶり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り653文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン