アジア株11時30分、総じて下落 中国景気懸念根強い、フィリピン株も下落

2016/5/10 12:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=桶本典子】10日のアジア各国・地域の株式相場は総じて下落。日本時間11時30分時点では、シンガポール株が0.49%安、香港株が0.34%安などとなっている。前日の米国市場でダウ工業株30種平均が下落し、アジアの株式市場でも投資家心理が弱気に傾いている。

上海株は0.24%安。寄り付き直後に発表の中国の4月の物価統計では工業生産者出荷価格指数(卸売物価指数、PPI)が市場予想よりも良い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]