HIS社長「敵対的との認識ない」 ユニゾHDへのTOB

2019/7/10 18:06
保存
共有
印刷
その他

エイチ・アイ・エス(9603)の沢田秀雄社長は10日夕に東京都内で開いた記者会見で、ユニゾホールディングス(3258)へのTOB(株式公開買い付け)について「敵対的ではないと思っている」との認識を示した。両社の協業により業績の改善が期待でき、お互いにメリットがあるとの見方を強調した。

ただ、ユニゾHD側はこれまでHISとの話し合いには応じていない。中谷茂取締役はその理由については「わからない」と述べるにとどめた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]