2018年9月24日(月)

日本国債で香港ドル調達可能に 日銀、21年実現へシステム構築

2018/4/10 15:59
保存
共有
印刷
その他

 日銀は10日、日本国債と外貨を同時決済できる新システムの構築に着手すると発表した。金融機関同士の資金決済を担う日銀ネットの国債決済システムと、香港金融管理局の香港ドル即時グロス決済(RTGS)システムをつなぎ、日本国債を使って香港ドルを調達できるようにする。2021年春ごろの実現を目指す。

 日本国債の利便性を高める狙いがある。金融市場で流動性が低下した場合などにも活用できる。一般的に、有事に市場の流動性が低下するとドルなど外貨の調達コストが上昇しやすい。新たなシステムが導入されれば、日本の金融機関は直接、香港ドルを確保しやすくなる。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報