2019年6月27日(木)

ファミマ社長、24時間営業見直し実験「加盟店にも説明して実行」

2019/4/10 16:56
保存
共有
印刷
その他

ユニー・ファミリーマートホールディングス(8028)は10日、24時間営業の見直しを視野に入れ、営業時間短縮の実証実験をすると発表した。傘下のファミリーマートの沢田貴司社長は「加盟店の利益が棄損しないかどうか、トータルコストを検証して今後の対策を検討していく」と述べた。

実証実験は東京都や長崎県や秋田県内の、加盟店を含む営業所単位で6月から実施する。これまで小規模な実験は直営店で実施しており、沢田社長は「今回は加盟店を含み、これまでの実験とは質が異なる。加盟店に十分に説明したうえで意思を確認して実行する」と述べた。実験地域の選定については「都市や郊外など、様々なデータが取れそうだと思った」と述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報