/

SBIとZHD、証券やFX事業で提携発表

包括提携を発表するZホールディングスの川辺健太郎社長(左から2番目)ら(10日、都内)

SBIホールディングス(8473)とヤフーを傘下に持つZホールディングス(4689)は10日、証券事業や外国為替証拠金(FX)取引事業などの金融分野で業務提携すると正式発表した。さまざまな金融サービスの提供に向けて、先進技術の積極的な導入を加速させ、新たな顧客層を開拓する。

証券事業では、ヤフーの金融情報サイト「ヤフーファイナンス」のアプリやウェブサイトでの証券口座開設や取引機能の連携に向け、具体的な方策を検討する。FX事業では、SBI傘下のSBIリクイディティ・マーケットがZHD傘下のワイジェイFXのカバー取引先に加わる。それぞれの傘下の銀行事業も提携の準備を進める。

両グループは、連結業績への影響について「軽微」としている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン