/

出光興産と昭和シェル、19年4月経営統合で合意書締結

出光興産(5019)と昭和シェル石油(5002)は10日、経営統合に関する合意書の締結をしたと発表した。出光興産が昭和シェルの発行済み株式の全てを取得する株式交換を実施することで19年4月の経営統合を目指す。18年10月に株式交換契約を締結し、18年12月をメドに開催予定の臨時株主総会において株式交換契約の承認を受ける予定。昭和シェルは19年3月29日付で上場廃止となる予定。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン