/

この記事は会員限定です

見渡せば「低ボラ通貨」ばかり 越え難いHFTの渦潮

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 今 晶

[有料会員限定]

外国為替市場で高速回転型のコンピューター取引「HFT」に流れを止められる通貨ペア(組み合わせ)が増えている。2019年は円相場の値幅が過去最小を更新しそうなのに加え、ユーロやカナダドル、オセアニア通貨の対米ドル相場の変動率(ボラティリティー)が記録的な低さになった。HFTの弱点は規則性のないイベントへの対応が難しいことだが、データの蓄積によってだいぶ克服できた。20年も円やユーロの低ボラティリテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン