2019年5月21日(火)

上海株寄り付き 続落、世界景気の減速懸念 アジア300は反落

2019/4/10 11:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=桶本典子】10日の中国株式市場で上海株式相場は続落で始まった。上海総合指数の始値は前日比15.0185ポイント(0.46%)安の3224.6454だった。その後も軟調に推移している。米欧の新たな通商摩擦が浮上するなか、世界的な景気減速が進めば中国経済にも悪影響を及ぼすとの警戒が強まっている。今週後半から3月単月や1~3月期の経済指標の発表を控え、結果を見極めたいとの様子見ムードも根強…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報