/

この記事は会員限定です

<米国>バイオジェンが32%安、認知症治療薬の承認期待が後退

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=横内理恵】(米東部時間11時16分、コード@BIIB/U)9日午前の米株式市場でバイオ製薬大手バイオジェンが暴落し、一時、前週末比32.1%安の223.25ドルと過去1年(52週)の安値を付けた。エーザイ(4523)と共同開発するアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」について、米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会が6日、治療の有効性に否定的な見解を示した。承認への期待が後退し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン