/

この記事は会員限定です

リラ安一服 トルコ中銀、新総裁の政治力期待

[有料会員限定]

外国為替市場でトルコの通貨リラの下落が一服した。トルコのエルドアン大統領は中央銀行のウイサル総裁を7日に更迭した。週末に伝わったこの驚きのニュースは中銀の独立性を揺るがし、週明け9日はリラ売りが先行しかねなかった。だが、後任のアーバル前財務相はエルドアン氏と関係が深いとされ「大統領に利上げを納得させることができる」との思惑が浮上。新総裁の政治力への期待が相場を下支えしている。

中銀総裁の更迭は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1069文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン