/

この記事は会員限定です

株、バイデン氏当確で「ご祝儀相場」 青にさす紅い影

[有料会員限定]

9日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅に続伸し、前週末比473円99銭(1.95%)高の2万4799円22銭となった。混乱の長期化が警戒されていた米大統領選は民主党候補のバイデン氏が当選を確実にし、勝利を宣言した。米政治の不透明感が薄れ、市場は一段と強気に傾いた。さながらバイデン次期政権の誕生をことほぐ「ご祝儀相場」の様相だが、株式相場の本当の支えは中国という見方が出ている。

過去の経験則から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1185文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン