/

この記事は会員限定です

<東証>エーザイが26%安 認知症薬巡り不透明感、「承認の可能性残る」の声も

[有料会員限定]

(9時50分、コード4523)エーザイが急落し、一時は前週末比2682円(26.1%)安の7558円を付けた。米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会が米バイオジェンと共同開発するアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」の有効性に対して否定的な見解を示したのを嫌気した売りが優勢になっている。

野村証券は8日付で投資判断を3段階中最上位の「バイ」で据え置いたうえで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン