/

この記事は会員限定です

<東証>LINEが半年ぶり高値 子会社の仮想通貨交換業者登録を材料視

[有料会員限定]

(12時45分、コード3938)LINEが続伸している。一時、前週末比90円(2.3%)高の4010円まで買われ、今年3月以来、約半年ぶりの高値を付けた。6日、子会社が金融庁に申請していた仮想通貨交換業者の登録が完了したと発表した。新たな事業分野に関するヘッドライン(ニュースの見出し)を株高材料と捉えた買いが入ったようだ。

登録されたのは暗号資産(仮想通貨)に関する事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン