2019年6月19日(水)

ダウ平均、下げ幅一時400ドル超 「恐怖指数」が4カ月ぶり高水準に

2019/5/10 0:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】9日午前の米株式相場は一段安となっている。ダウ工業株30種平均の前日比の下げ幅は400ドルを超える場面があった。トランプ米大統領が8日、中国製品に対する制裁関税を10日に引き上げる方針を巡り「中国が約束を破ったからだ」と批判した。中国も米国が制裁関税を引き上げれば対抗措置を取る方針を表明しており、交渉決裂への警戒感から幅広い銘柄に売りが膨らんだ。変動率の上昇も売りを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報