/

この記事は会員限定です

上海株大引け 3日続伸、3カ月ぶり高値 消費や医薬品に買い

[有料会員限定]

【NQN香港=林千夏】9日の中国・上海株式相場は3日続伸した。上海総合指数の終値は前日比18.3404ポイント(0.62%)高の2956.1116と、3月11日以来、約3カ月ぶりの高値を連日で付けた。緩和的な金融政策を支えに世界の主要な株式相場が上昇し、中国本土市場でも投資マネーの流入期待が根強い。この日は特に消費や医薬品など景気変動に影響されにくい内需株に資金が向かった。

江蘇恒瑞医薬や広州白雲山...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン