/

バンナムHD、創通株をTOB 1株3100円、完全子会社化へ

バンダイナムコホールディングス(7832)は9日、ジャスダック市場に上場する創通(3711)株に対しTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。買い付け期間は10日から11月25日で、1株につき3100円で買い付ける。

バンナムHDは創通株の22.79%を保有し、持ち分法適用会社としている。TOBを通じて完全子会社にする。創通はTOBに賛同の意見を表明するとともに、株主に対してTOBへの応募を推奨するコメントを発表した。買い付け株数の上限を設定せず、TOBの結果次第で創通株は上場廃止となる可能性がある。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン