テレ朝HD、東映を持ち分法適用会社に コンテンツ制作力強化

2019/12/9 15:21
保存
共有
印刷
その他

テレビ朝日ホールディングス(9409)は9日、東映(9605)株を追加取得し、持ち分法適用関連会社にしたと発表した。追加取得後の議決権比率は17.77%(取得前は13.00%)となった。コンテンツ制作力の強化がねらい。

業績への影響については、「発生が見込まれる負ののれん相当額の『持ち分法による投資利益』などを集計中で、まとまり次第速やかに知らせる」としている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]