米ダウ先物一時5%安、制限値幅の下限に ナスダック先物なども

2020/3/9 12:48
保存
共有
印刷
その他

日本時間9日の米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で、米株価指数先物が大幅安となった。ダウ工業株30種平均先物で流動性の高い「Eミニ・ダウ先物」3月物は一時、前営業日の清算値と比べ1255ドル(4.9%)安い2万4534ドルとなり、この日の制限値幅の下限に達した。現在は2万4600ドル台で推移している。世界的な新型コロナウイルスの感染拡大や原油先物相場の急落を受け、リスク回避姿勢が強まっている。同様に「Eミニ・ナスダック100株価指数先物」と「Eミニ・S&P500種株価指数先物」も制限値幅の下限を付けた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]