/

この記事は会員限定です

オリックス銀、45年不動産投資ローン 若年層取り込み

[有料会員限定]

オリックス傘下のオリックス銀行が始めた45年の不動産投資ローンが金融・不動産市場で話題になっている。これまで最長だった35年を10年上回る超長期のローンで、横並びの金融業界でも突出して長い。スルガ銀行の不適切融資問題などを契機に地方銀行などの金融機関が個人の不動産投資ローンを絞る一方、オリックス銀は低金利の下で相対的に高い利回りを求める個人投資家への貸し出し姿勢を積極化する構えだ。

不動産投資ローンといって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン