2018年5月25日(金)

5/25 7:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、ダウ反落し75ドル安 北朝鮮リスクで市場心理が悪化 長期金利低下は支え
  2. 2位: 東証大引け、3日続落 252円安、米関税引き上げ検討や円高を嫌気
  3. 3位: 相場下落への備え進める(市場点描)
  4. 4位: 三井不動産、今度のジャパンマネーはひと味違う[有料会員限定]
  5. 5位: NY商品、原油が続落 ロシア・OPECが減産緩和の思惑 金は反発

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,437.01 -252.73
日経平均先物(円)
大取,18/06月 ※
22,410 -310

[PR]

アジア株概況

上海株大引け 4日続落、連休前の売り 銀行など大型株安い

2018/2/9 17:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=林千夏】9日の中国・上海株式相場は4日続落した。上海総合指数の終値は前日比132.1996ポイント(4.05%)安の3129.8508だった。2017年6月以来、8カ月ぶりの安値だった。米国市場の先行きに対する警戒感が強まり、春節(旧正月)の大型連休を前に持ち高調整の売りや換金売りが膨らんだ。上海総合指数の週間下落率は9.59%と、2016年1月以来の大きさとなった。

 1月に急ピッチ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム