最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,977.13 -354.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
22,880 -440

[PR]

業績ニュース

安川電の3~11月期、純利益71%減 中国などで設備投資意欲が低迷

2020/1/9 16:43
保存
共有
印刷
その他

安川電機が9日発表した2019年3~11月期連結決算で、純利益は前年同期比71%減の111億円だった。米中貿易摩擦の影響により、中国など海外で設備投資意欲が低迷したことが響いた。

売上高は前年同期比14%減の3098億円だった。サーボモーターなど主力のモーションコントロール事業は、中国の需要減で大幅な減収となった。ロボット事業も自動車関連向けの低迷に加え、一般産業分野でも中国の自動化投資の減速で減収となった。営業利益は60%減の167億円だった。在庫調整による操業度悪化などが響いた。

市場関係者の注目度が高い地域別の9~11月期の受注高は、中国向けが前四半期(6~8月期)比3%減だった。前四半期はその前の四半期(3~5月期)比23%減で、減少ペースが緩やかになった。事業別でもモーションコントロール事業が前四半期比微減、ロボット事業は2%減にとどまった。

安川電は同時に、20年2月期の有価証券報告書の連結財務諸表から国際会計基準(IFRS)を適用すると発表した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム