最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,977.13 -354.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
22,880 -440

[PR]

業績ニュース

ファストリの今期、純利益1%増に下方修正 冬物不振や韓国などの苦戦を反映

2020/1/9 15:40
保存
共有
印刷
その他

ファーストリテイリングは9日、今期(2020年8月期)の連結純利益(国際会計基準)が前期比1%増の1650億円になりそうだと発表した。従来予想(8%増の1750億円)から100億円下方修正した。例年より気温が高く推移していることによる冬物衣料の販売不振や、韓国など一部の海外事業の苦戦を背景とした、足元の減収減益傾向を反映させる。

売上高にあたる売上収益は2%増の2兆3400億円と、従来予想から600億円引き下げた。カジュアル衣料品店「ユニクロ」は国内で減収が続いているほか、韓国や香港など海外の一部で不買運動やデモ、現地通貨安などの影響が出る。営業利益は5%減の2450億円と従来予想(7%増の2750億円)から一転、減益を見込む。

併せて発表した19年9~11月期の連結決算は売上収益が3%減の6234億円、純利益が3%減の709億円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム