5/31 14:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,877.89 -38.42
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,810 -220

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

崩れるOECD指数、先行性後回し「今そこにある危機」示す

2020/4/9 15:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済開発協力機構(OECD)が8日に発表した3月の景気先行指数(CLI)は記録的な悪化となった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)で世界経済が停滞している。OECDは発表資料で現状を示す指数だとの異例の断りを入れ、先行性は後回しにして「今そこにある危機」に警鐘を鳴らした。

OECD加盟国をまとめた景気先行指数は、3月は前月比0.79ポイント低下の98.77となった。一見「わずか0…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム