/

この記事は会員限定です

<東証>武田が2%高 新型コロナの血漿治療の試験開始

[有料会員限定]

(9時16分、コード4502)武田が3日ぶりに反発している。一時前日に比べ83円(2.3%)高い3738円を付けた。きょうの8時30分に、新型コロナウイルス感染から回復した人の回復期血漿(けっしょう)を入院中の新型コロナ患者に投与する治療法の臨床試験を始めたとの趣旨のリリースを発表した。コロナ治療薬開発への期待から買いが先行している。

米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の資金提供で実...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン