/

財務相、紙幣刷新を発表 1万円札は渋沢栄一、24年度上期に

麻生太郎財務相は9日の閣議後会見で、政府が千円、5千円、1万円の各紙幣(日本銀行券)の刷新を閣議決定したと発表した。千円札の図柄は北里柴三郎、5千円札は津田梅子、1万円札は渋沢栄一になる。刷新は2004年以来で、24年度上期をメドに発行する。

麻生財務相は肖像画の人物について新たな産業の育成や女子の活躍などに貢献したことを指摘し「新元号にふさわしい」と述べた。刷新の理由については「偽造への抵抗力を強化する目的がある」と説明した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません