/

この記事は会員限定です

ソフトバンク、米ネット通販企業に1100億円出資 ダウ・ジョーンズ報道

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=滝口朋史】ソフトバンクグループは5月に立ち上げたファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を通じてネット通販の米ファナティクス(フロリダ州)に10億ドル(約1100億円)を出資する。米ダウ・ジョーンズ通信が8日に事情に詳しい人物の話として報じた。出資は今月中に完了する見通しだという。

ファナティクスは1995年にサッカー用品の専門店としてアラン・トラガー氏とミッチ・トラガー氏が兄弟で創業した店舗...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り308文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン