最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,884.98 -146.37
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,850 -170

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月22日(水)14:20

東芝子会社の架空取引 別の上場2社も関連[映像あり]

トヨタ 米で290万台リコール エアバッグ不具合

1月22日(水)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

<米国>ドミノ・ピザ一時6%安、食事宅配の普及で競争激化を懸念

2019/10/9 1:05
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】(米東部時間11時58分、コード@DPZ/U)8日の米株式市場で、宅配ピザ大手ドミノ・ピザが売られ、一時は前日比6.1%安の227.50ドルを付けた。8日に発表した2019年7~9月期決算で売上高や1株利益が市場予想を下回った。既存店売上高見通しを引き下げ、嫌気した売りが出た。グラブハブやウーバーテクノロジーズ傘下の「ウーバーイーツ」など食事宅配サービスの普及で競争が激しくなっているようだ。

今後2~3年間の米既存店売上高は2~5%増と、従来の3~6%増から下方修正した。リッチ・アリソン最高経営責任者(CEO)は、食事宅配サービスの台頭などで「市場環境の変化と市況の不透明感が強まっている」と述べた。

米国では外食大手が食事宅配企業と組み、宅配に力を入れている。マクドナルドがウーバーイーツやドアダッシュ(非上場)、ドーナツ店「ダンキン」の運営会社はグラブハブと提携した。市場では「業績目標の引き下げは想定外だったが競争激化を考慮するとやむを得ない」(グッゲンハイム証券)との指摘があった。

19年7~9月期の売上高は前年同期比4%増の8億2081万ドルとQUICK・ファクトセットがまとめた市場予想(8億2300万ドル)を小幅に下回った。米国の既存店売上高は2.4%増と市場予想(2.6%増)に届かなかった。1株利益は2.05ドルと市場予想(2.07ドル)を下回った。

もっとも、株価は売り一巡後に上げに転じた。決算説明会で新たに10億ドルを上限とする自社株買い枠を設定した発表し、好感された。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム