最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,233.50 +148.53
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,160 +360

[PR]

業績ニュース

ユニチャームの1~6月期、純利益16%減 越境EC規制強化響く

2019/8/8 16:47
保存
共有
印刷
その他

ユニ・チャームが8日発表した2019年1~6月期の連結決算(国際会計基準)は純利益が前年同期比16%減の252億円だった。紙おむつなどで中国による越境電子商取引(EC)の規制強化による影響があったほか、原料価格の高騰も利益を圧迫した。

売上高は5%増の3424億円だった。アジアを中心に中東や米国など海外での売り上げは大きく増えた。一方で利益率の高い紙おむつなどの製品は中国のEC規制強化に伴い販売業者による在庫処分で価格が下落した。3月に稼働した九州の新工場の稼働に伴う費用の増加も響いた。売上総利益から販管費を除いたコア営業利益は17%減の392億円だった。

19年12月期通期の連結業績予想は据え置いた。売上高は6%増の7300億円、純利益は3%増の635億円を見込む。

同日記者会見した高原豪久社長は中国の越境ECの価格について「4月以降は改善傾向とはなっており、下期から大きく回復していく」と述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム