/

この記事は会員限定です

<マザーズ>BASEが一時8%高 営業損益の改善ランキングで注目

[有料会員限定]

(11時25分、コード4477)電子商取引(EC)のプラットホームを手掛けるBASEが反発している。一時、前日比760円(8.2%)高の1万0070円まで上昇した。8日付の日本経済新聞朝刊で、2020年4~6月期に大幅に営業損益が改善した中堅企業の代表例として紹介され、注目を集めたようだ。

BASEが8月に発表した1~6月期の連結決算は、営業損益が6億1200万円の黒字(前年同期は1億3500万円の赤字)だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り240文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン