最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

業績ニュース

富士フイルムの4~6月期、純利益48%減 証券評価損響く

2019/8/8 15:39
保存
共有
印刷
その他

富士フイルムホールディングスが8日発表した2019年4~6月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前年同期比48%減の146億円だった。持ち分証券評価損などが重荷になった。

売上高は5%減の5353億円だった。ミラーレスデジタルカメラの入門モデルの販売が減ったのが響いた。営業利益は1%増の371億円だった。ドキュメント事業が構造改革などにより増益となったほか、ヘルスケア事業も採算が改善した。

20年3月期通期業績は従来予想を据え置いた。売上高は前期比2%増の2兆4800億円、純利益は12%増の1550億円を見込む。

併せて1300万株(自己株式を除く発行済み株数の3.18%)、500億円を上限とする自社株買いを発表した。取得期間は8月9日~20年3月31日まで。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム