首相「農林水産業の新市場開拓などを推進」 参院本会議

2019/10/8 11:58
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は8日午前の参院本会議で、年末に向けて改正を検討する「総合的な環太平洋経済連携協定(TPP)等関連政策大綱」の中身について「(1)日本企業や日本産品などの新たな海外展開への支援(2)国内産業の競争力強化(3)農林水産業の生産基盤の強化と新市場開拓の推進――の3つの柱に沿って、万全の対策を講じていく」と述べた。自民党の世耕弘成参院幹事長の代表質問に答えた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]