/

官房長官、宜野湾市へのディズニー誘致「OLCに要望橋渡ししたい」

菅義偉官房長官は8日夕の記者会見で、宜野湾市の佐喜真淳市長からディズニーリゾートの誘致の要請を受け、同リゾートを運営するオリエンタルランド(OLC、4661)の経営責任者を紹介したことを明らかにした。菅官房長官は「宜野湾の強い要望を橋渡ししたい」と述べた。

用地は、17年度中にも一部返還される見通しの同市の普天間基地の敷地のみで対応することも想定しているという。政府はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の沖縄県進出も支援しているが、ディズニーリゾートは「(海をテーマとするパークを展開する見通しのUSJとは)全く違うものだ」と述べた。その上で「相乗効果はものすごく大きい」とした。ディズニーリゾートの誘致に向けての優遇策については「公的に可能であれば検討させて頂く」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン