ドイツ証券「日本の株式営業、トレーディングから撤退」 債券・外為は継続

2019/7/8 8:30
保存
共有
印刷
その他

経営再建中のドイツ銀行の日本法人、ドイツ証券の広報部は8日、「日本を含むアジア太平洋地域の株式営業、及び株式トレーディング業務から撤退する」とコメントした。日本拠点での株式業務の人員削減数や完全撤退の時期については「コメントできない」としている。また債券や外国為替、M&A(合併・買収)などの事業は継続するとしたうえで「引き続きグローバルネットワークを保っていく」と説明した。

ドイツ銀行は7日、2022年までに全行員の約2割にあたる1.8万人を削減すると発表した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]