/

M&Aキャピ、みずほ銀と事業継承支援で提携 中小企業対象

M&Aキャピタルパートナーズ(6080)とみずほフィナンシャルグループ(8411)は8日、中小企業の事業継承の支援強化に向け業務提携契約を結んだと発表した。みずほ銀行がM&A(合併・買収)による事業継承を求める中小企業をM&Aキャピに紹介する。企業経営者の高齢化が進むなかで後継者問題が深刻化しており、事業継承の需要が高まると判断した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン