官房長官、経済対策の策定「世界経済を考えたなかでの対策」

2019/11/8 11:04
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は8日の閣議で経済対策の策定を指示した。菅義偉官房長官は同日、閣議後記者会見で「(自然災害からの)復旧・復興の取り組みを加速し、海外発のリスクへの対応や生産性の向上などのため」、「(2019年度補正予算と20年度当初予算を合わせた)15カ月予算の考え方で新たに経済対策を策定する」との安倍首相の閣議における発言を明らかにした。

また、菅氏は「世界経済などを考えたなかでの対策だ」と語った。経済対策の策定は16年8月以来、3年ぶり。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]