9/26 21:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,204.62 +116.80
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,030 +110

[PR]

業績ニュース

新生銀の4~9月期、純利益10%増 注力分野の利益伸びる

2018/11/8 16:34
保存
共有
印刷
その他

新生銀行が8日発表した2018年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比10%増の276億円だった。注力するストラクチャードファイナンス(仕組み金融)や無担保ローンの利息収入の増加が利益を押し上げた。本業のもうけを示す実質業務純益(単体ベース)は同17%増の162億円だった。

工藤英之社長は同日、決算記者会見で「仮想グループ本社の設立やロボティクスの活用などの生産性改革で80億円の効果を見込む」と述べた。経営効率化のため、グループ拠点の再編も検討しているという。ATM無料化を取りやめたことによる預金流出は見られないとの認識を示した。

19年3月期通期の連結業績は従来予想を据え置いた。純利益は前期比微増の520億円を見込む。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム