/

この記事は会員限定です

<米国>ブリストル反発 「オプジーボ」が肺がんの治療に効果

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】(コード@BMY/U)7日の米株式市場で製薬大手のブリストル・マイヤーズスクイブが反発した。前日比4.6%高の60.42ドルで通常取引を終えた。小野薬と共同開発したがん免疫治療薬「オプジーボ」について、最終段階の臨床試験(治験)で非小細胞性肺が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り133文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン