高速連写可能なミラーレス一眼 オリンパス

2016/12/16 12:01
保存
共有
印刷
その他

オリンパス(7733)は22日、フラッグシップモデルのミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2」を発売する。イメージセンサーと画像処理エンジンを新しく開発し、最高で毎秒18コマの高速連写を可能にした。

厳しい環境下での撮影に耐える防じん、防滴、耐低温の設計だが、小型で軽量な本体を実現した。手ぶれ補正の機能も向上し、安定した高画質での撮影ができるという。静音モードなど撮影機能も充実させた。

本体のみで店頭想定価格は税別22万円前後。全国のカメラ専門店や通販サイト、一部の量販店などで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]