/

パイオニア社長、「自動車関連のソリューションビジネスに注力」

パイオニア(6773)の森谷浩一社長は7日、今後の事業再生について地図子会社のデータなどを活用し「自動車産業に関連するデータを活用したソリューションビジネスに注力し利益を担保する」と述べた。

同社のスポンサーとなった香港拠点の投資ファンド、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアのジォーン・エリック・サラタ最高経営責任者(CEO)は「既存の中核事業に投資を行いグローバルで戦える体制に持っていく必要がある」との考えを示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン