/

この記事は会員限定です

<米国>遺伝子治療のクリスパーが急騰 ノーベル化学賞受賞者が創業

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=松本清一郎】(米東部時間14時10分、コード@CRSP/U)7日の米株式市場で遺伝子治療薬開発のクリスパー・セラピューティクスが急騰し、一時前日比13.9%高の99.87ドルを付けた。今年のノーベル化学賞に選ばれたゲノム編集技術を使った医薬品を開発しており、受賞者のエマニュエル・シャルパンティエ氏が共同創業者でもある。受賞を好感した買いが集まった。

クリスパー・セラピューティ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り280文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン