/

この記事は会員限定です

投資家ジム・ロジャーズ氏に聞く「米大統領選、両候補にリスク」

[有料会員限定]

米大統領選の投開票が米国時間8日に迫る。著名投資家のジム・ロジャーズ氏は日経QUICKニュース社の取材に応じ、市場関係者らが注目する米国の大統領選挙について「両候補ともにリスクがあり、株式相場などの行方を心配している」と語った。米連邦準備理事会(FRB)に関連しては「米大統領選後に株式市場などが不安定になれば、イエレン議長は12月に追加的な利上げをできないだろう」との見方を示した。

――世論調査では...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1288文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン