/

この記事は会員限定です

アジア300指数・16時 反落、肺炎の懸念くすぶる

[有料会員限定]

【NQNシンガポール=村田菜々子】7日の日経アジア300指数は反落している。日本時間16時時点は前日比0.7%安の1362.67だった。新型肺炎の感染拡大懸念がくすぶり、前日までの相場上昇の反動で目先の利益を確定する売りが優勢だった。6日の指数は中国政府による対米関税の一部引き下げなどを手掛かりに2%近く上昇していた。

台湾...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン