2019年2月22日(金)

トヨタ副社長、今期上方修正「為替除くと減益、やるべきことある」

2017/11/7 15:52
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車の永田理副社長は、7日午後の2017年4~9月期決算発表の記者会見で、今回上方修正した2018年3月期の業績について「営業利益は為替変動などの影響を除くと減益でまだまだやるべきことがあると考えている。特に米国では乗用車からSUV(多目的スポーツ車)やピックアップトラックへの需要シフトが続いている」と話した。その上で「リース期間を満了した乗用車が市場に戻ってきており、これが乗用車の中古車価格の下落傾向になっている。むこう2~3年は続くのでまだまだチャレンジの状況は続く」と見通しを示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報