/

この記事は会員限定です

<東証>JR東日本など電鉄株が安い 需要低迷の長期化懸念

[有料会員限定]

(10時55分、コード9020)電鉄株の下落が目立っている。JR東日本は4日続落し、前営業日比253円(3.3%)安の7428円まで下落する場面があった。緊急事態宣言下でゴールデンウイーク期間中の乗客数は激減したが、宣言が解除されたとしても回復が見込みづらいとの見方が一段の売りを促している。JR西日本(9021)やJR東海(9022)も安い。

政府は4日、緊急事態宣言を5月末まで延長した。同日に政府の専門家会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン