2018年11月19日(月)

11/19 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 「ソニー村」から「五反田バレー」に[有料会員限定]
  2. 2位: 小粒になった日本企業 長寿でも新陳代謝鈍く[有料会員限定]
  3. 3位: 東証データに透ける外国人の東芝買い 自社株買い狙い撃ち[有料会員限定]
  4. 4位: アップル弱気相場入り、崩れる投資の成功方程式[有料会員限定]
  5. 5位: 半導体装置、業績踊り場 米中摩擦・投資遅延が重荷[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,680.34 -123.28
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,650 -170

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

リーマン10年「『想定外』は起きるもの」桂木明夫氏

2018/9/8 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

桂木明夫氏(元リーマン・ブラザーズ証券社長、現クロスポイント・アドバイザーズ社長)

■悪材料が瞬時に拡散する時代

――リーマン破綻をきっかけに世界の金融市場がパニックに陥りました。当時は日本法人のトップでした。

「想定外の事態というのは起こりえるのだと実感した。米政府にとってリーマンを破綻させるか否かは追い詰められた状況での非常に難しい判断だった。それでも、破綻すれば金融市場がどうなるか、見通しが甘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム