/

ミクシィ、最大203億円調達 海外公募増資・売り出し

ミクシィ(2121)は7日、公募増資などで最大203億円(手取り概算額)を調達すると発表した。新株発行と自社株式の処分を全て海外で実施する。調達する資金は借入金の返済や広告宣伝費の強化にあてる。

新株発行は109万株で、自社株式の処分は250万株とする。合計360万株は現在の発行済み株式総数8320万株の約4%となる。23~27日に発行価格を決め、払込日は7月30日から8月3日の予定。

調達額のうち、133億円はこれまでに実施したM&A(合併・買収)資金の返済などにあてる。残額は主力のスマートフォン向けゲーム「モンスターストライク(モンスト)」などを含むエンターテインメント事業の広告宣伝費にあてる。

その他に同社創業者の笠原健治氏が270万株を海外で売り出す。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン